[農業・環境の本のページへ戻る]
植物と人間の絆

チャールズ・A・ルイス 著  吉長成恭 監訳 

定価1,944円(本体1,800円+税)
2014年6月23日発行
A5判・220頁
ISBN 978-4-88340-289-2 C0061




 コミュニティガーデン設置など、市民による緑化に携わってきた著者が、園芸と人間のつながりを追求。心理学、社会学、地理学、医学の分野に目を向け、樹木園での成果をもとに、人と植物の有益な相互作用を洞察する。原著『Green Nature Human Nature』。

[著者プロフィール] チャールズ・A・ルイス
1924年、米国ペンシルベニア州生まれ。1960年代にはニューヨーク市の緑化部門の管理者を務め、各地でコミュニティガーデンなどの園芸活動を推進。1972年からイリノイ州のモートン樹木園で二十年間、造園課研究員、植物収集部門の管理者、および特別研究員として勤務し、植物と人間の関係性を追究。2003年、没。


[主なもくじ]
1章 緑の自然
2章 緑の自然と人間の進化
3章 目に映る緑の自然
4章 緑の自然と庭仕事
5章 療法としての園芸
6章 人間を回復させる環境
7章 緑の未来に向かって
ほか
▲ページのトップへ

copyright(c)2011 soshinsha.all rights reserved.