[農業・環境の本のページへ戻る]
農に人あり志あり

岸 康彦 編

定価2,376円(本体2,200円+税)
2009年9月18日発行
A5判・344頁
ISBN 978-4-88340-239-7 C0061




大規模農業法人の経営者から自給型の農家まで、それぞれの分野で日本を代表する顔ぶれ(12名)が登場。農業観は多様であり、編者(聞き手)の勘どころをおさえたインタビューによって、新しい地平をひらく農業・農村の姿が浮かび上がる。

[主なもくじ]
● 第1部 
農業を潰したら国が滅びる・山下惣一/虫見板から見える宇宙・宇根豊/
都市に息づく農業・白石好孝/地域に生きる大型稲作法人・奥村一則   
● 第2部 
ゼロから築いたわが農場・木之内均/牛の尻から世界を見る・山崎一之・山崎洋子/
いのちを守る農場・金子美登/適正規模でマイペース酪農・三友盛行   
● 第3部
「半農半X」の発見・塩見直紀/消費者と若者に支持されて・坂本多旦/
有機農業ひと筋に生きる・星寛治
ほか
▲ページのトップへ

copyright(c)2011 soshinsha.all rights reserved.