[料理・暮らしの本のページへ戻る]
おいしい にんにく料理

佐野 房 著

定価1,404円(本体1,300円+税)
2006年1月20日発行
A5判・96頁
ISBN 978-4-88340-195-6 C0077




 著者は日本一のにんにく産地である青森県田子町で、にんにくをはじめ漬物用の野菜など30種類以上を生産している。
 本書では、すぐにできておいしい、技ありのにんにく料理を厳選。素材の魅力を生かしきる産地ならではのレシピが満載。どのレシピにも、受け継がれた生活の知恵が息づいている。
 『タマネギの代わりに、にんにくを使った豚丼』(「ピリ辛どんぶり」より)、『つくってもってきてとリクエストの多い人気料理』(「鷄肉とにんにくのこんがり焼き」より)、『にんにくを主役にシンプルにつくるほうが人気があります』(「素揚げにんにく入りカレー」より)といった著者のコメントが楽しい。バーベキューや料理の隠し味に欠かせない三大たれ&みそも秀逸。
 収穫直後の旬の生にんにくや品種、におい消しの技といった「ちょっとお役に立つ話」も満載で、にんにくの魅力を堪能できる決定版。

[主なもくじ]
◇にんにくABC
1 元気がうれしい わが家の人気レシピ
2 豪快かつ繊細 愛しのにんにくレシピ 
3 バーベキューにもお総菜にも 最強のにんにくたれ&みそ
4 にんにくが主役 すぐにできるサラダと漬物
5 ささっとワクワク 炒めものとおやつ
6 にんにくの保存食 しょうゆ漬けや梅漬け
ほか
▲ページのトップへ

copyright(c)2011 soshinsha.all rights reserved.