[農業・環境の本のページへ戻る]
ケナフに夢のせて

甲山ケナフの会 協力  久保弘子・京谷淑子・渡部靖人・森下陽子 編

定価1,543円(本体1,429円+税)
2001年10月11日発行
A5判・172頁
ISBN 978-4-88340-118-5 C0061

品切れ


 小さなアサガオの種に似た三角形のケナフの種が、1998年の初夏、子供たちの手で一粒一粒まかれました。鳴尾小学校(兵庫県西宮市)東門のきわに、西門の幼稚園との境の細長い花壇に、そして植木鉢に……。小さな種から大きな夢が広がり、子供たちが、教師が、保護者が、地域の人たちがつながり一つになった。
 各地で栽培され、教材や授業に生かされるケナフ。卒業証書作成、イメージ曲創作などの取り組みをもとにケナフによる足もとからの環境教育の意義と可能性を提示する。

[主なもくじ]
第1章 ケナフから足もとの環境教育がはじまる
第2章 ケナフを育てて卒業証書を作成する
第3章 みんなでケナフのイメージ曲をつくる
第4章 ケナフの歌を広げ交流を深める
第5章 ケナフのすべてを生かし創作する
第6章 食材としてのケナフを生かし料理する
▲ページのトップへ

copyright(c)2011 soshinsha.all rights reserved.